5日間で312km

60km/1dayなのでまあまあ。

合計1200km超えたのでなんとか達成ペース。

日々の通勤で30kmに加えてZwiftで追加が基本プラン。

相変わらずZwiftは低強度、そして通勤で刺激を入れる。

このペースで続けよう。

 

通勤ライドは楽しいのだがとにかく寒い。

帰路のEDGE820左下3.3℃。。。

少し遠回りしたことも有り脚が悴む。

f:id:gdrandrava:20190119081639j:plain

 

 

霞が関の官僚の方とコミュニケーション。

企業の経営ストーリーの中とは違った視点で社会を考えるディスカッションはとても楽しかった。

より議論を深めるために月内にもう一度、と意気投合。

同じ世界に居たこともありスコープのとり方等々の懐かしさ含め楽しかった。

新たなテーマへの取り組みは高い緊張感があるが、楽しみと不安を併せ持ちながら進める。

 

 

3連休、326km

前半は土肥へ。

AMに84km乗った上で土肥へGO。

大好きなミツダ水産で干物を8枚、1070円。

f:id:gdrandrava:20190115081137j:plain

その後、修善寺の農の駅。

帰ってきて102km。

最終日は140km。

すべてZwift。

退屈対策は重ねているが、そろそろ限界かも。

14日で1055km。

倍にすれば達成ペースだが曜日構成を考えるとシンプルにはいかないか。

休日4日で400km、平日が13日で600km。

平日のコントロールが重要という当たり前の事実、、、休日600kmもありか?

 

 

 

 

ペースダウンで水曜日を終える

月曜15kmの後月島で寿司「浅尾」。

パートナーであり、ときに競合であるB社ボードメンバーと。

大手総合商社出身者の彼はとにかくよく喋る。

そして別の大手総合商社出身者の経営者も同様。

そういうものなのか、私の学生時代の友人で現在も大手総合商社の者は少し違うのだが。

この2人が特別だから外に居るのかもしれないw

f:id:gdrandrava:20190110094613j:plain

そして「浅尾」、とても美味しい。

しかし、好みとしては旭川の「鮨みなと」に軍配。

あくまで好みの問題だが。

 

火曜40km、サボり。

 

水曜日46km。

30万人を抱える企業グループの女性常務と年始挨拶。

かなりの発注を頂いている発注主。

最大限に丁重に、この方の著書も読みつつ。

話題は頭の使い方。

この方は、従業員時代は左脳>右脳。

役員になって以降は逆。

女性の強みは「右脳」なのでそちらを意識してボードの多様性に貢献を志しているとのこと。

私が感じたのは、あくまで不等号であって左脳=0ではないところがポイントでJK風に言うと「左脳よりの右脳」。

左脳を売りに仕事している私が最近特に思うのは、左脳中心だと誰がやっても行きつくところが似てくる。

競争戦略、つまり違いを創るのだが、皆で左脳使うと違いがなくなるという皮肉。

右脳で差別化することが次のトレンドか

こんな事考えている事自体やっぱり左だw

 

Zwift で118km

今日もZwift118km。

引き続き「沈まぬ太陽」で82km。

その後、グループライドで36km。

合わせて118km。

そして帰省から戻って4日間で500kmを超えた。

なんとなく大台で安心。

その後は近所の中華屋さんで五目湯麺。

快適な年末年始だった。

f:id:gdrandrava:20190106162045j:plain

 

Zwift で106km

用事を様々こなしていると既に午後。

適当なグループライドはないかと探すと「10周」の文字が。

これはそれなりに距離があるかもと期待してスタートすると「102km」。

ある意味期待通りなのだがそう入っても三桁の数字にゲンナリ

ほぼ3時間でゴール。。。

後1時間やりたかったが既に気持ちが残っていなかった。

ローラーをぶっ通しで3時間回したのは初めてではなかろうか。

暇つぶしは相変わらず「沈まぬ太陽」。

後半残すところ数話、回を追うたびに、ビジネス上の先輩諸氏がこんなことを「仕事」として行っていたのかと思うとガッカリする。

とはいえ結末を知りたいので最後まで見るのだが、、、。

 

Zwiftで143kmとプラモデル製作

黙々とZwift。

最初はグループライドを2つで83km。

後はLSDでひたすら60km。

沈まぬ太陽」を観ながらコツコツと。

 

一息ついて作りかけの「タミヤ ホンダS800」の製作を少し進める。

後少しで完成。

塗装が巧くいかないのは子供の頃と同様。

ネットでは、実写と見間違うレベルの仕上げも多いが、まあ素人だから仕方がないw

f:id:gdrandrava:20190104190351j:plain



 

Zwiftで135km

帰省中の5日間は一切自転車に乗らず。

いわゆるOFFと言うやつかw

その代りに80cm程積もった車庫の屋根の雪を下ろして融雪溝に運ぶ作業2時間。

そして家の裏に溜まった200cm程の雪を融雪溝へ運ぶ作業2時間。

クロスカントリースキー2時間を2回。

それぞれTSSにすると、、、?

 

富沢クロスカントリーコース。

公式戦も多く開催される本格的なコースらしい。

私とCR、ふたりともクロスカントリースキーではなく歩くスキーが精一杯。

そんなレベルの我々が2時間走る(歩く)といつもは生じない筋肉の反応を味わう。

腸腰筋をいつもより発動するようで普段以上にガクガク。

これは自転車トレーニングに繋がりそう。

 

f:id:gdrandrava:20190104062005j:plain

ところで、1月2日に富沢クロスカントリーコースへ行くと、様々な大学名の入った車・車・車。

NSSU、同志社、東洋・法政・早稲田とか。

ちょっと大会の雰囲気を味わえた。

 

そして国際線ターミナルができてずいぶんと広くなった旭川空港

f:id:gdrandrava:20190104062140j:plain

 


そんな帰省後、旭川と比較すると圧倒的に暖かい東京だが寒いものは寒いのでZwift。

グループライド71km(2~2.5W)、沈まぬ太陽観ながら24km、そしてグループライド(1.9~2.0W)で40km。

いわゆるLSDを出来たので満足。

1月2000kmをターゲットにコツコツ積み上げよう。