基本メニュー、4分

初めてzwiftを活用してみた。

沢山のサイクリストが朝早く、いや各国様々な時刻にトレーニングしていることに先ずは感動。

これはローラーはかどるかも、と取り組んだ。

が、お決まりだが変わらない。何であれきついものはキツかった。

ただし競う相手が現れるといつの間にか負荷が上がる。

相変わらずブラインドローラーなのだが、これはいつもより出力高く頑張れたかも、と思いきや前回と変わらず。

そう旨くはいかなかった(笑)

zwiftは少なくとも映画よりは脳のリミッターほ外しやすい。

活用していこう。

動きがイマイチだと思ったらグラフィックカードの推奨スペックがそれなりに高い。

ここは改善だ。

 

広告を非表示にする